スマートフォンページへ
logo

住宅・店舗・施設等の建築企画・設計・監理は、建築美至上主義の相原聰建築設計事務所にお任せください

有限会社相原聰建築設計事務所  Ai Architects' Design Office

046-244-3537

コンセプト
Concept

建築美至上主義

建築家・相原聰は、真摯に激烈に、建築美至上主義を追求していきます。      
建築における美は一切の妥協を許しません。                   
視覚的な美しさはもちろん、快適性・安全性・機能性など、心地よく住まい、安らぎ、
活動するための必然要素のどれ一つが欠けていても、建築美は成立しません。    

わが社は、地域に根ざす美しい建築をつくり出すため、力を尽くしてまいりました。 
美しい街は美しい建築の存在によって成立します。                

建築家・相原聰とのコラボレーションであなたの夢を現実にし、          
美しい街つくり・理想の環境の創生に向けて共に取り組んでみませんか?      

コンセプトイメージ 家づくり/店つくり、そして街づくり

建築家・相原聰は、建築美の実現に関わるの全てに責任をもちます。        
家づくり/店つくりは街づくりそのものです。街並み、景観、周辺環境、地球環境に配
慮した住宅、建築の計画をします。建てる・直す・保つ・・・すべて私にお任せください!

コンセプトイメージ 最小限最強住宅 センスアップ&コストダウンの法則

「美しく強い家を安く」建築家だけが知っている魔法のプランをあなただけにそっとお教えします。

省エネ設備のいらない省エネ住宅の設計!
「住緑家」県産材住宅デザインコンペ入賞作品
省エネ設備のいらない省エネ設計

●内皮2重断熱による住宅温熱環境の設計                    
居室の壁は外皮の場合とその他非居室の間仕切りがあり、非居室からは外気の熱の影響
は受けにくくなっていると考えます。私は非居室の断熱性能の役割を明確に評価するこ
とにより、外皮のみに頼らない多様な省エネルギー住宅のプランを提案したいと思います。
水廻りや廊下、収納等、人が常時いない非居室がエアコンを設置する居室に対し断熱の
役割をすることが出来るかどうか又、内部の間仕切りや天井を断熱することによって、
2重、3重の断熱効果があるかどうか研究してみました。断熱性が向上する住宅計画の提
案をいたします。 住宅空間の潜在的な能力を利用し ベーシックな住宅計画で利用で
きる環境調整技術を考慮した断熱設計です。                   

●冷暖房負荷の算出                              
省エネの住空間で求められることは冬暖かく、夏涼しい家です。住む人が一番知りたい
のは冷暖房費が安くすむ家です。住まいの温熱環境を数値でわかりやすく示す必要があ
ります。そのためには、温熱環境ソフトを用い建物全体だけでなく、各部屋の環境をリ
アルタイムで設定しシュミレーションすることが大切です.            

●戸建て住宅の居室に対し、非居室空間は断熱の役割を担っている         
非居室空間を利用した2重断熱のモデルを示します。外皮断熱層だけでなく、間仕切り
を利用した内皮断熱層を利用すると冷暖房費がさらに25%カットすることも可能です。
究極のエコ木材住宅実現にむけて真摯に取り組んでおります。           

あなたも省エネ設備のいらない省エネ住宅を建ててみませんか?         

pagetop